グラスとカプセル

ダニやノミの予防対策

癒やしをくれる家族の一員

仕事で上司に怒られたり、ミスをしてしまった日は気分が落ち込みますが、犬や猫などのペットを飼っている家だと仕事から帰ったら玄関まで走って出迎えてくれたりして、その日の仕事の疲れも癒やされますよね。
寒い時期になる猫が布団に入ってきたり、布団に乗っかってきたりと毎日自分の家のペットは可愛いですよね。
休みの日は散歩に一緒に出かけたり、猫じゃらしなどのおもちゃで遊んだりする人も多いでしょう。
たまに、ヤンチャして飛びかかってきたり、引っかかれたりすることもあるけど自分のペットは可愛くて仕方ない家族同然の存在だと思います。
しかし、そんな可愛い犬や猫がある日元気に出迎えてくれなくなったり、猫じゃらしに飛びついてこなかったり、エサもあまり食べなかったりと体調が悪そうにしていたらどうしますか?
犬や猫にも病気があり風邪や感染症などにかかります。病気は様々なことが原因で引き起こされるので、普段から飼っている環境や風邪の予防に気を使うことが大切です。
自分の大切な家族が出迎えてくれて、いつまでも一緒に散歩に行けるように元気にいてもらうためにも病気の予防を普段から心掛けましょう。

ダニやノミは放置しない

犬が足で体や顔を掻いているのは痒いときだけではなく、人間も痒くなくても頭を掻いたりするときがありますよね。
しかし、犬が頻繁に頭や体を掻いているときはもしかするとダニやノミなどの寄生虫がいたり、皮膚病などの病気にかかっている可能性があります。犬や猫を飼っている人はペットの体にいるダニやノミに気付けていますか?
ダニやノミがペットに寄生しているのを放置していると貧血やアレルギー皮膚炎、ダニ麻痺症など様々な症状を引き起こす恐れがあります。

また、ダニやノミは犬猫だけの問題ではなく飼っているご家族全員に寄生する恐れがあるので放置していると犬や猫だけでなく自分や家族まで寄生されないために犬にダニやノミが寄生しないように予防しましょう。
ダニやノミの予防する薬には、フロントラインという薬があります。
フロントラインには、スプレータイプやスポットオンタイプがあり、スプレータイプは、ペットの体に吹きかけるだけで体に寄生しているダニやノミを駆除することができます。
スポットオンタイプは、ペットの首筋に投薬することで24時間以内に効果が薬の成分が全身に行きわたり、効果を発揮します。
それぞれの効果はスプレータイプが犬猫両方1.5~3ヶ月、スポットオンタイプは犬はノミが2ヶ月、猫は1ヶ月マダニは1ヶ月効果が持続します。

使う時は注意点をよく読みましょう

犬やペットを飼っている時に気をつけないといけないダニやノミを予防・駆除することができるフロントラインですが、使用する上で注意するべきことがあります。
フロントラインのスプレータイプを使用する時は、獣医師に相談してから使用するようにしましょう。また、犬や猫以外の動物には使用しないでください。
吹きかける時は目や口、粘膜、傷のある場所には直接吹きかけないように気をつけ、使用後は乾燥するまで犬を熱い場所に近づけないようにしてください。
換気の良い場所や屋外で使用するようにしましょう。また、吹きかける時に皮膚に付かないように手袋を着けて使用して使用した後は手をよく洗いましょう。

スポットオンタイプを生後8週間未満、衰弱している、高齢、妊娠中、授乳中のペットに使用するときは事前に獣医師に相談してください。
また、スポットオンタイプには大型犬用、中型犬用、小型犬用と犬の大きさごとに薬の有効成分の量などが変わるので、必ずペットに合った薬を使用してください。

このように犬や猫を飼っている人はダニやノミを放置するのではなく、フロントラインを使用してダニやノミを予防・駆除しましょう。

マダニ感染症の対策

白い錠剤が溢れている様子

マダニに噛まれることで感染する恐れがあるSFTSは、重症化すると死亡することもある感染症です。犬や猫などのペットのためにも自分や家族のためにもフロントラインでマダニ対策しましょう。

read more

自分の脚に刺された跡がある時は

オレンジ色のカプセルの中身が溢れている

脚の膝から下の部分に虫刺されのような跡が集中してある場合は、犬や猫にノミやダニが寄生している可能性もあるので、フロントラインでノミやダニを駆除しましょう。ノミに刺されると皮膚炎などにもなるので注意してください。

read more

環境を整えよう

青いカプセルが1錠立っている

薬以外のノミ・マダニ予防策について説明しています。ノミ・マダニを駆除して寄生を予防するフロントラインですが、薬で予防することよりも屋内外の清潔を保つように定期的に掃除することが大切です。

read more

人気記事

青い器に入っているカプセル

「フロントラインで犬や猫などのペットをダニやノミから守ろう」の人気記事です。

read more